佐賀大学機関リポジトリは、佐賀大学における教育研究活動の成果を公開するシステムです。

登録されているコンテンツ本文の著作権は、著者や出版社(学協会)等に帰属します。利用に当たっては、原則として著作権者の許諾を得る必要がありますが、著作権法に定める私的使用目的での複製や引用等での利用については著作権者に許諾を得る必要はありません。
ホーム    論文の登録について    機関リポジトリとは    運用申し合わせ        問合せ    図書館   


新着情報

1 グローバル化・空洞化と地域構造 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会1998-11佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.31 no.3/4 p.365-377 紀要論文
2 サービス業雇用回復の現状 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2002-5佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.35 no.1 p.105-117 紀要論文
3 サービス産業への異業種参入の実態 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2004-7佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.37 no.2 p.117-128 紀要論文
4 一九九〇年代以降のサービス産業 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2012-3佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.44 no.4 p.147-172 紀要論文
5 大震災以降のサービス産業 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2016-11佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.49 no.3 p.125-143 紀要論文
6 日本経済の再生とサービス産業(II) / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2013-3佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.45 no.6 p.97-128 紀要論文
7 日本経済の再生とサービス産業(I) / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2013-3佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.45 no.5 p.133-161 紀要論文
8 サービス経済化がもたらしたもの / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2012-11佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.45 no.4 p.115-135 紀要論文
9 サービス部門の労働過程特性 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2011-11佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.44 no.3 p.163-183 紀要論文
10 地域経済の展開と製造業・サービス業 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2011-8佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.44 no.2 p.51-69 紀要論文
11 接客サービス労働の労働過程 : 鈴木和雄氏の諸論稿の検討 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2011-1佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.43 no.5 p.125-144 紀要論文
12 『新成長戦略』の検討 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2010-9佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.43 no.3 p.95-115 紀要論文
13 複雑労働還元問題とサービス労働 : 森田成也氏の近著によせて / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2010-3佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.42 no.6 p.169-185 紀要論文
14 新経済成長戦略の推移と世界同時不況 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2010-1佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.42 no.5 p.61-77 紀要論文
15 世界同時不況のなかのサービス産業 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2009-7佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.42 no.2 p.65-126 紀要論文
16 新自由主義の展開と帰結 / 飯盛, 信男 -- 2008-11佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.41 no.4 p.115-134 紀要論文
17 サービス産業の生産性向上について / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2008-7佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.41 no.2 p.1-12 紀要論文
18 サービス産業の最近の動向 / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2008-1佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.40 no.5 p.161-179 紀要論文
19 サービス経済学からサービス・マネジメントへ / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2007-9佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.40 no.3 p.17-27 紀要論文
20 新成長経済構築の構想について / 飯盛, 信男 -- 佐賀大学経済学会2007-5佐賀大学経済論集 / 佐賀大学経済学会 Vol.40 no.1 p.155-171 紀要論文