佐賀大学機関リポジトリは、佐賀大学における教育研究活動の成果を公開するシステムです。

登録されているコンテンツ本文の著作権は、著者や出版社(学協会)等に帰属します。利用に当たっては、原則として著作権者の許諾を得る必要がありますが、著作権法に定める私的使用目的での複製や引用等での利用については著作権者に許諾を得る必要はありません。
HOME    register    About institutional repositories    agreement        Feedback    library   

佐賀大学機関リポジトリ >
Institute of Lowland Technology >
Announcement thesis >
Institute of Lowland Technology - Announcement thesis >

 
Title :佐賀低平地の有明海沿岸道路プロジェクトにおける軟弱地盤の特性と浚渫土の盛土材料としての有効利用に関する研究(<小特集>大型プロジェクトの地盤工学的な問題と対処法)
Title alternative :Around-Ariake-Bay-Road Project in Saga Lowland : Properties of Soft Foundation and Ways of Using Waste Clayey Soils as Embankment Material(Geotechnical Engineering in Big Construction Projects)
Authors :日野, 剛徳
田口, 岳志
柴, 錦春
荒牧, 軍治
Authors alternative :Hino, Takenori
Taguchi, Takeshi
Chai, Jinchun
Aramaki, Gunji
Issue Date :Jan-2008
Type Local :雑誌掲載論文
ISSN :00413798
Publisher :社団法人地盤工学会
URI :http://portal.dl.saga-u.ac.jp/handle/123456789/118761
citation :土と基礎
AN0014925X
56
1
28
31
Citation :土と基礎 Vol.56 no.1 p.28 -31
Appears in Collections:Institute of Lowland Technology - Announcement thesis

Files in This Item:

File Description SizeFormat
hino_200801.pdf700KbAdobe PDFView/Open