佐賀大学機関リポジトリは、佐賀大学における教育研究活動の成果を公開するシステムです。

登録されているコンテンツ本文の著作権は、著者や出版社(学協会)等に帰属します。利用に当たっては、原則として著作権者の許諾を得る必要がありますが、著作権法に定める私的使用目的での複製や引用等での利用については著作権者に許諾を得る必要はありません。
ホーム    論文の登録について    機関リポジトリとは    運用申し合わせ        問合せ    図書館   

佐賀大学機関リポジトリ >
総合情報基盤センター  >
発表論文 >
総合情報基盤センター-発表論文 >

 
タイトル :Observation of Congested Two-lane Traffic Caused by a Tunnel
著者 :Tadaki, S.-i
Nishinari, K
Kikuchi, M
Sugiyama, Y
Yukawa, S
作成日 :2002
要約(Abstract) :We observe the congested traffic flow in Tomei Expressway, a Japanese expressway linking Tokyo with Nagoya. Congestion occurs at the upper stream of a traffic blockade, Nihonzaka tunnel, in contrast to preceding observations at the upper stream of an on-ramp. The flow on the fast lane is congested more severely than on the slow lane. The flow on the fast lane, however, almost always exceeds the one on the slow lane. The observed congested flow is stable and the average velocity on both lanes strongly correlated.
収録種別 :雑誌掲載論文
URI :http://portal.dl.saga-u.ac.jp/handle/123456789/56524
掲載論文 :JOURNAL- PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN
71
9
2326
2334
掲載雑誌 :JOURNAL- PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN Vol.71 no.9 p.2326 -2334
出現コレクション:総合情報基盤センター-発表論文

登録ファイル