佐賀大学機関リポジトリは、佐賀大学における教育研究活動の成果を公開するシステムです。

登録されているコンテンツ本文の著作権は、著者や出版社(学協会)等に帰属します。利用に当たっては、原則として著作権者の許諾を得る必要がありますが、著作権法に定める私的使用目的での複製や引用等での利用については著作権者に許諾を得る必要はありません。
HOME    register    About institutional repositories    agreement        Feedback    library   

registered item: 90


:
SearchDetail


Previous page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next page 

21 日支組合と南支資源開発 / 多々良, 友博 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2016 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.10 p.67-97 紀要論文
22 来日明人任元衡より鹿島藩主鍋島直條に贈られた塡詞作品 / 中尾, 友香梨 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2016 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.10 p.35-49 紀要論文
23 山本家所蔵「郭公吟・蕉翁姿情辨」:佐賀藩西目の文化交流 / 多久島, 澄子 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2016 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.10 p.51-65 紀要論文
24 長崎警備における「御番渡」「内代」「船方」の仕組み / 鍋島, 茂清 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2016 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.10 p.99-119 紀要論文
25 山本家所蔵「古賀精里書簡」 / 多久島, 澄子 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.53-57 紀要論文
26 長崎警備における「御番請取」の仕組み / 鍋島, 茂清 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.59-72 紀要論文
27 佐賀藩医学史の研究 / 青木, 歳幸 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.1-12 紀要論文
28 南里有隣研究の回顧と展望 / 三ツ松, 誠 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.45-52 紀要論文
29 幕末期プロテスタント受洗者の研究(二):元佐賀藩士・綾部幸熙の信仰と生活 / 中島, 一仁 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.23-38 紀要論文
30 近代医学黎明期の日本の医学 / 酒井, シヅ -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2015 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.9 p.13-22 紀要論文

Previous page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next page