佐賀大学機関リポジトリは、佐賀大学における教育研究活動の成果を公開するシステムです。

登録されているコンテンツ本文の著作権は、著者や出版社(学協会)等に帰属します。利用に当たっては、原則として著作権者の許諾を得る必要がありますが、著作権法に定める私的使用目的での複製や引用等での利用については著作権者に許諾を得る必要はありません。
HOME    register    About institutional repositories    agreement        Feedback    library   

registered item: 90


:
SearchDetail


Previous page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next page 

71 歴史時代の子持勾玉 / 佐田, 茂 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2009 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.3 p.28-34 紀要論文
72 佐賀藩『医業免札姓名簿』について / 青木, 歳幸 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2009 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.3 p.35-70 紀要論文
73 続 藩財政再考 : 佐賀藩財政に関する一試論 / 伊藤, 昭弘 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2009 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.3 p.1-15 紀要論文
74 佐賀市多布施反射炉跡の地中レーダー探査 / 半田, 駿,中田, 文雄 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2009 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.3 p.82-75 紀要論文
75 佐賀藩における小城郡支配について : 小城郡代との関係から / 野口, 朋隆 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2009 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.3 p.16-27 紀要論文
76 山本家文書調査ワークショップについて / 伊藤, 昭弘 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2008 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.2 p.83-85 紀要論文
77 園田清美家文書 享和三年口上覚 / 伊藤, 彰子 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2008 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.2 p.77-82 紀要論文
78 肥前西部の古墳時代の動向 / 佐田, 茂 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2008 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.2 p.1-15 紀要論文
79 小城藩蘭方医研究 : 宮崎玄益・元立、相良柳沢・柳逸 / 青木, 歳幸 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2008 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.2 p.59-68 紀要論文
80 設立によせて / 中野, 三敏 -- 佐賀大学地域学歴史文化研究センターMar-2008 研究紀要 / 佐賀大学地域学歴史文化研究センター [編] = / the Center for Regional Culture and History, Saga University Vol.2 p.55-57 紀要論文

Previous page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Next page